カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ジャズ羊羹の楽しみ方

和菓子には小豆や水あめ、米などを用いたものが多くあります。そのなかでも日本の和菓子を代表するものといえば羊羹です。
羊羹はお茶請けとしても人気の高い和菓子です。当店では、ワインに一昼夜浸した2種類のドライいちじくがたっぷりと入った美味しい羊羹をご用意しております。
コーヒーやワインとの相性の良さに象徴されるように、洋風のライフスタイルに馴染むようこだわり抜いたジャズ羊羹は、そのまま召し上がっても美味しくいただけますが、さらに楽しみが広がる召し上がり方をご紹介します。

■ チーズやフルーツを添える

知っている人が少ないのが、この組合せです。乳製品と羊羹はとても相性が良いです。
特にクリームチーズやバニラアイスがオススメ。さらにコクが出て美味しくなります。
一口大にカットしたジャズ羊羹とクリームチーズを、ピックに刺して盛り付けるとおしゃれなワインのおつまみの出来上がり。
そのほかに小豆と合うフルーツやドライフルーツとの食べ合わせもオススメです。

■ ジャム代わりにパンにつける

ジャズ羊羹をジャムのようにパンにつけて食べることもおすすめです。日本には古くから愛されている「あんパン」があります。
あんこと同じ原材料で作られた羊羹が、パンと合わないわけがありません。
コーヒーに合う羊羹になっていますので、朝食にコーヒーと召し上がるのも良いでしょう。
バゲットにクリームチーズとジャズ羊羹をのせるとワインにとてもよく合いますよ。

当店のジャズ羊羹は、沖縄県産の黒糖を使用しており、コクのある甘さ控えめの羊羹となっています。
お茶よりも濃い目に淹れたコーヒーや紅茶と一緒にお召し上がりになることをおすすめします。
お酒がお好きな方には、ワイン、シャンパン、ブランデーや焼酎との組み合わせがオススメです。ドライいちじくの食感も楽しめる羊羹は、おもてなしにもぴったりで喜ばれるでしょう。
ジャズ羊羹は通販でもお取り寄せできますので、ぜひご利用ください。
ギフトにおすすめのオリジナルコーヒー豆とジャズ羊羹の詰め合わせもご用意しております。